コラム 株式投資

「ネカマの投資アカ」

ここ数年、ネカマの投資アカが増えた。多くは「◯カップ(巨乳)投資家OL」という訴求力の高いネーミングと投資とは無関係な自撮りアップがセット。「巨乳」に脊髄反射する男をメインターゲットにする戦略は早期フォロワー数獲得の手段としては間違いではない。ただ、「胸」と同じぐらい「尻」を支持する男もいるのに、「◯尻投資家OL」は全く見掛けない。「胸」と「尻」の勝負に関しては「胸」に軍配が上がるようだ(「折衷派」は無視)。

 

ネカマの投資アカを巡る胃もたれする現象

どんな意図があるにせよ、ネカマの存在自体は「勝手にしてくれ」というのが基本的な立場である。ただ、キツいのは取り巻き。ネカマの中身は「小汚いオッサン」であることが相場だが、それに気付かず「下心丸出しのリプ」をするオッサンが後を絶たない。「オッサンがオッサンに欲情する地獄絵図」を見ると胃酸が逆流するような不快感を覚えてしまう。

 

「ネカマ見抜き検定準1級保有者」の僕から見ると、「いやいや、明らかにオッサンだし、難易度的に5級だろ(笑)」という事例でも、鼻息荒く突進する足軽は多い。どうやら、彼らは「美女or 美女風」を目の前にすると IQ2になり、正常な判断能力が機能しなくなるらしい。

 

記憶に新しい「お◯ひよ」オジサン

「女性化アプリ」を使用し、デジタル上で性転換を図るオジサンもいる。意図は不明だが、歪んだ承認欲求が彼らの原動力になっているのかもしれない。その代表格が「お◯ひよ」オジサンだが、彼の「手がお爺ちゃん事件」発覚後も一定の支持を得ているのは、正常な判断能力が低下した足軽たちのお陰だと分析している。

 

そういうわけで、今後もネカマの投資アカは断続的に誕生し、その時々で一定の支持者を得るだろう。僕は欲情する足軽部隊を遠巻きにして生温かく見守っていきたいと思う。

 

 

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mr.Kabusky

『Kabusky BLOG』の管理人 / このブログでは株式投資の初心者の方を想定読者に、分かりやすく役に立つ情報を提供する予定です。 メインは株式投資についてですが、気まぐれに様々なジャンルの記事もアップするつもりです。

-コラム, 株式投資

Copyright© Kabusky BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.