コラム 株式投資

「レバナス系投資インフルエンサー」

最近、風丸だか雨丸だか知らないが、レバナスを推奨していた「投資系インフルエンサー」が随分と叩かれているらしい。しかも、推奨する本人の投入資金が想像以上に少ないので、それも批判に拍車を掛けているようだ。確かに鼓舞する指揮官よりも前線に繰り出す歩兵部隊の方が過大なリスクを背負っていたら、文句の一つも言いたくなるのかもしれない。

 

ただ、僕から見ると両者は共に同じ穴のムジナ。前線でスコボコにやられている人たちは「師匠選び」の目がなかったと猛省して、一から勉強し直すべきだろう。そもそも、僕調べではYouTubeやツイッターで熱心に発信する投資家の中で本物の「凄腕」はごく一部。大半は凄腕らしき雰囲気を漂わせながら、中身のないことを「それっぽく」言っているだけ。

 

不特定多数を対象にする発信においては「なるべく刺さりやすいワード」を選んだ方が再生回数や閲覧数を稼げる。僕もタイトルを「レバナス系投資インフルエンサー」とするからこそ、その話題に興味・関心のある人たちの注目を集められる。これが「ここ1週間で僕が口にした献立」というタイトルにしていたら、アクセス数は激減するだろう。

 

「分かりやすいタイトル」「分かりやすい内容」が初心者や初心者寄りの中級者にはウケが良いのは理解できるが、そこから脱却・飛躍するには「分からないものを分からないまま放置しない」という態度が必要になるはず。それを放棄すると、胡散臭い投資系インフルエンサーを「師匠」と崇め奉り、その戯言に感化され、思考停止状態で握力だけは強化される。

 

冒頭のようなトラブルも「何度も繰り返し見てきた光景」である。それに巻き込まれない為には自分自身がレベルアップするように努め、真贋を見極める能力を鍛えねばならないだろう。胡散臭い投資系インフルエンサーに「11回魂を込めた挨拶」をしている場合ではないのだ。

 

 

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mr.Kabusky

『Kabusky BLOG』の管理人 / このブログでは株式投資の初心者の方を想定読者に、分かりやすく役に立つ情報を提供する予定です。 メインは株式投資についてですが、気まぐれに様々なジャンルの記事もアップするつもりです。

-コラム, 株式投資

Copyright© Kabusky BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.