投資日記

【サブ口座】銘柄選定の基準とトレード方針【ブログ用】

ブログ用の口座として、新規に100万円を入金しました。※実際は97万円

メイン口座はともかく、今後はブログ記事にはサブ口座での運用成績を中心にお話します。サブ口座では資金量を増やすことよりも、トレードを通して気付いた点などを記したいと思います。

現在は兼業なので、毎日トレードはできないのですが、勝機があると判断した局面では積極的にトレードする予定です。手法はデイトレと短期スイングの併用。資金量としては少額なので、短期売買をメインにします。

スポンサーリンク




銘柄選定の基準は以下の通り。

  • 「材料」とチャートの両面から期待値が高い
  • 日足・週足チャートの形状がいびつではない
  • 注目度が高く、一定の相場エネルギーがある
  • 数か月スパンで相場が継続する可能性が高い

他にも色々とありますが、上記の基準を柱にして銘柄選定したいと思います。あと、基本的には一点投資。100万円という金額で分散投資をしても、短期間で資金量を増やすのは効率的ではないと考えているからです。

11月26日~28日に実験的にデイトレをしました。基本は信用取引を利用した回転売買。現物だと差金決済禁止で資金拘束のリスクがあるので、少額資金の場合はしません。

実際の譲渡益税明細をスクショして、一部ボカして掲載しようと思ったのですが、作業が面倒なので時間的に余裕がある時にします。汗

また別の機会に掲載するとして、現時点での成績は3日間で+138,812円(税引き後)。久々のデイトレにしては、まずまずの成績です。本日は前場でデイトレを完了し、後場大きく下げたところで再エントリーして、持ち越しました。現在、含み損です。

ちなみに、全て三桜工業(6584)です。デイトレは基本的に同銘柄をひたすら売買します。値動きの癖を把握するには、同じ銘柄を継続観察した方が効率的ですからね。

現時点では、結果的に利益を上げていますが、トレード内容としてはあまり満足の行くものではありません。板読みと分足チャートを使ってトレードしていますが、まだ雰囲気トレードの域を出ないのでストレスが溜まります。この辺りの心理的な負担を軽減する為にどうすべきかが今後の課題です。今回は以上です。

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Mr.Kabusky

Mr.Kabusky

個人投資家。株式投資。テクニカル分析をメインに、短期スイングでトレード。 原稿執筆ライター。元塾講師(5年)。慶應SFC中退→立教卒。

-投資日記

Copyright© Kabusky BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.