健康

【清潔感大事】30代以降のスキンケアは死活問題【見た目に差が出る】

スポンサーリンク



20代の頃は同じ年代であれば、いわゆる「年齢当てゲーム」に勝利する可能性は高いのですが、30代に突入するとその難易度は急激に上昇します。

勿論、誤差はあれどある程度の推測はできるのですが、仮に実年齢よりも「かなり上の年齢」を答えられると、喜びよりも悲しみの方が勝るでしょう。

過剰に老けた見た目を避ける為に必要なのは、やはり「清潔感」

体型維持や食生活の改善は勿論、スキンケアにも留意したいところです。顔面全体がオイリーまたはガサガサではお話になりません。最低限、相手に不快感を抱かせないように配慮する必要があります。

今、20代の方もすぐにでも始める事をオススメします。私の周りの30代以降の人間で「清潔感」の維持を放棄した人間は酷いものです。努力を怠ると急激に劣化する。これが事実です。

とりあえず、「清潔感」があるだけでも同性異性を問わず、好印象を与えられます。今回は、私の独断と偏見で効果のあった方法を紹介します。

まず、食事

30代以降をコンビニ弁当ばかりで過ごすとスキンケア的には色々と詰みます。スナック菓子を常食としている場合も同様です。

例えば、生ゴミをエサに育てられた家畜に魅力を感じないように、食事内容が杜撰であれば見た目にも深刻なレベルでマイナス影響を与えます。

修行僧のような食事にする必要はありませんが、食生活に乱れが生じている方は早急の見直しをオススメします。大抵は健康的な食材に変えるだけで肌質は大幅に改善するでしょう。

サプリ系は必須

食生活を改善しろ、と言われても急な方向転換は難しいでしょう。

その際はチート的な補助食品に頼りましょう。そう、サプリ系の商品です。私も美容と健康の為に以下の商品を毎日摂取しています。

  • 青汁
  • プロテイン
  • コラーゲン

美容と健康とは言っても、「清潔感」を維持することが目的なので美意識は人並み程度です。

ただ、上記の3つを摂取してからは明らかに肌の調子が異なります。

特にコラーゲンを仲間に取り込むと肌関係では無双します。やはり、コラーゲンは肌をプルプル系にする為に必須のアイテムなので当然ですね。

オススメのアイテム

  • ドクターベジフル青汁:九州産の有機野菜に限定した青汁。苦みもナシ。青汁の概念を覆した商品。これを飲めばとりあえず、安心。
  • モリンガプロテイン:バナナミルクアーモンド風味のソイプロテイン。ソイプロテインはダイエットに不足がちな栄養分を補い、肌質を整えるのに有効な成分も豊富。
  • すっぽん小町:女性向けだが、問題なし。大抵、女性向けの商品は高品質のモノが多く、本商品もかなりの高評価。コラーゲンは一般的に粉末タイプが主だが、これは錠剤タイプなので飲みやすい。値段もお手頃なので、お試し用に購入するのもアリ。

時間的余裕があれば、ジム通いもマスト

一般的に、良質な睡眠と食事のコラボで肌関係の問題は改善し、それにサプリ系を追加すればダメ押しの一手。最後に、ジムでの筋トレを導入すればスキンケア問題での悩みはほぼ皆無になります。

ジム通いによって老廃物を体外に排出する機会が増え、運動することによりストレス発散にもなります。

ストレスは肌には大敵なので、それをなるべく回避するには体内に蓄積した負のエネルギーを発散する必要があります。

実際、ジム通いを習慣化している人達が健康的に見えるのはそういった効果があるのでしょう。

ジム選びをする際の基準とは?

ジム通いを習慣化する自信のある方は、近所のジムを選択するのが賢明でしょう。

ただ、プロからの指導の下、短期間で食事内容の見直しと体質改善を行いたいのであれば、巷で有名なRIZAPを選択することもオススメです。

値段は少々高額ですが、ダイエットのノウハウや短期間での成功体験を手に入れられるのは大きなメリットです。私の友人も入会して短期間で健康的に痩せました。

その後は、一般的なジムに入会しましたが、RIZAPでの成功体験があったので、体型維持が出来ています。モチベーションを高いレベルで維持できるのは、プロの助力があったからだと友人は言っています。

いずれにせよ、30代以降は怠惰な生活を送っているとすぐに劣化が始まります。思い立ったが吉日。自己投資をすべきと思ったら即座に行動に移しましょう。

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Mr.Kabusky

Mr.Kabusky

個人投資家。株式投資。テクニカル分析をメインに、短期スイングでトレード。 原稿執筆ライター。元塾講師(5年)。慶應SFC中退→立教卒。

-健康

Copyright© Kabusky BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.