50万円運用記録

【第7回】カラダノート(4014)を買い増し。さぁ、どうなる?



 

前回記事『カラダノート(4014)をしばき、そしてしばかれ』の続き。26日にカラダノートを買い増し。寄付GDの局面は夢の中におり、アラーム音が「さざ波」のお陰で目覚めることはありませんでした。1,600円割れはボーナスステージだと思っていたのですが、この場面での買い増しはできず、ただただ素通りしたという格好になりました。

 

現在、日足チャートは5日線が25日線を上抜いてGC。外部環境の悪化によって一時的に下に掘りましたが、下ヒゲ陽線をつけて25日線上で踏みとどまっています。この点から、下値は限定的と見ています。

 

決算を来月12日に控え、好決算期待への思惑買いが入ると思っているのですが、どうでしょうか…既に『<注目銘柄>=カラダノート、調整十分で上昇機運が強まる』という記事も出ているので、来週以降は注目度は高まると思います。ただ、現時点ではトレンドの方向性は判然としていないので、適宜利食いをしながらどちらに転んでも対処できるように準備しようと思っています。

 

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Mr.Kabusky

Mr.Kabusky

『Kabusky BLOG』の管理人 / このブログでは株式投資の初心者の方を想定読者に、分かりやすく役に立つ情報を提供する予定です。 メインは株式投資についてですが、気まぐれに様々なジャンルの記事もアップするつもりです。

-50万円運用記録

Copyright© Kabusky BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.