コラム 株式投資

【質問】信用取引を利用すべきか?

スポンサーリンク



 

結論から言うと、「人による」ですかね。一部の長期投資家は信用取引をするデメリットを過度に強調したり、もしくは絶対するなと念を押したりします。積極的に信用取引を勧める人はいませんよね。

 

僕は「リスク管理ができるのであれば、別に利用しても良いんじゃないの」という立場です。積極的に推奨はしませんが、『言うほど危険か?』という考えですから。

 

そもそも、現物株しか扱ったことのない人間ほど信用取引の怖さについて説いていますからね。『お前、やったことないのに何で分かるの?てか、偉そうに語るな』と内心で思っています。こういう奴の意見は基本的にスルーで問題ないです。

 

信用取引が効力を発揮するのはボラティリティが高い銘柄です。回転売買が可能なので、こういった銘柄だと短期間で大きなリターンが期待できます。特に少額資金を短期間で増やしたいのなら信用取引が大きな武器になることだけは確かです。

 

ただ、基本は短期トレード限定でしょう。長期投資を考えているのであれば信用取引は避けた方が良さそうです。長期投資は基本的に放置プレイですからね。回転売買という信用取引の最大のメリットが活かされません。なので、短期トレードでの利用がベターだと思います。

 

Amazonで信用取引関連の本を購入する

 

実際、僕も基本はデイトレ、もう少し株価が上がりそうなら短期スイングを選択します。いずれにせよ、リスク管理に注意すれば問題ないです。まぁ、最初は少々値動きが退屈な銘柄を選んだ方が良いでしょうね。上下の揺さぶりが激しい銘柄に取り組むと簡単にやられますから。

 

その点に注意すれば、信用取引を利用しても良いと思います。僕も100万円口座の運用は全て信用取引ですからね。

 

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Mr.Kabusky

Mr.Kabusky

『Kabusky BLOG』の管理人 / このブログでは株式投資の初心者の方を想定読者に、分かりやすく役に立つ情報を提供する予定です。 メインは株式投資についてですが、気まぐれに様々なジャンルの記事もアップするつもりです。

-コラム, 株式投資

Copyright© Kabusky BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.