株式投資

【質問回答】株取引の上達に資格取得は必要か?また、どんな勉強が有効か?

2021年8月1日

スポンサーリンク



 

 

 

僕は個別株の短期スイングがメイン手法なので、そのことを念頭に置いて回答します。

 

まず、「株取引の上達に直結する資格」というのはないと思います。もちろん、証券外務員の資格を取得すること自体は素晴らしいと思います。

 

あと、FPもお金に関する周辺知識を体系的に身につけられるので、株に限らず投資全般の知識を最短で習得する上では役に立つでしょう。

 

ただ、「知識が豊富=株取引が上手い」とは限らない点には要注意です。僕自身、株取引の上達には「経験」の方が重要であると考えています。とは言っても、知識を軽視するのも危険です。なので、株取引の上達に必要な最低限の知識(決算書の基本的な読み方、チャートの分析など)を本などを通してインプットすることは必要です。

 

そして、インプット作業はそこそこに、出来るだけ早く株取引を実際にやってみることをお勧めします。そうすれば、本に書かれてあることは「現象のごく一部」を紹介したものに過ぎないことが分かるはずです。その経験を経ると、本当に必要な知識や考え方が自ずと分かってくるので、より深い知識を習得するのはそれからでも遅くはないのではないでしょうか。

 

最後に、個人的には「全体地合いが個別銘柄の株価に与える影響」「株価が形成される要因」を具体的な事例ごとに勉強されると後々役に立つと思います。

 

 

スポンサーリンク



 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mr.Kabusky

『Kabusky BLOG』の管理人 / このブログでは株式投資の初心者の方を想定読者に、分かりやすく役に立つ情報を提供する予定です。 メインは株式投資についてですが、気まぐれに様々なジャンルの記事もアップするつもりです。

-株式投資

Copyright© Kabusky BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.