株式投資 銘柄選び

アンジェス的な銘柄に乗る際の注意点

スポンサーリンク



初めて信用取引を利用した銘柄ランキングの1位にアンジェスが掲載されました。いやぁ、なかなか痺れるデータですね。アンジェスを長年ウォッチし、数多くのトレード経験がありますが、これからアンジェスに信用取引で参戦しようと思っている方は、ケツの穴をMAXに引き締めたレベルで注意した方が良いかと思います。

 

アンジェスはバイオ株の中でも特殊な地位を築いています。一言で言うと、株券の印刷工場。第三者割当増資を頻繁に行うことで有名であり、その度に既存株主の持株比率は低下しています。希薄化のプロと言っても過言ではなく、その点に留意した投資戦略を立てないと爆死は必至です。

 

上値を追う展開では、思惑先行で需給が要であり、それを見誤るとホールドしたまま昇天する未来が待っています。実際、アンジェスでご臨終を迎える個人投資家はそれなりにいます。ただ、こうは言っても、アンジェス自体も株価対策に力を入れていることが推察されるので、短期トレードで値幅を取る戦略で臨むならば、期待値の高い優良銘柄であると思います。

 

実際、今回のアンジェスでは私もそれなりの利益を出しました。ただ、自分が降りたところよりもかなり高い位置まで続伸したので、その点は今後の反省材料になりそうです。今後のアンジェスがどうなるか分かりませんが、チャートと出来高を踏まえて教科書的な解釈をすると、既に天井をつけて反落している可能性が高いと思われます。

 

仮に参戦するにしても、デイトレ目線が吉でしょう。アンジェスを好む猛者はこの点に留意して上手いトレードをするでしょうが、短期トレードに自信のない方は別銘柄を探す旅に出た方が精神的にも穏やかに過ごせるのではないでしょうか。今回は以上です。

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Mr.Kabusky

Mr.Kabusky

個人投資家。株式投資。テクニカル分析をメインに、短期スイングでトレード。 原稿執筆ライター。元塾講師(5年)。慶應SFC中退→立教卒。

-株式投資, 銘柄選び

Copyright© Kabusky BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.