個人投資家。株式投資 etc.

Kabusky BLOG

投資日記 株式投資

三桜工業(6584)は今?

スポンサーリンク



久々の株記事を書く。今回は懐かしの三桜について。

 

懐かしいとは言っても、今でも僕の監視銘柄リストに入っており、いつか再び株価的に発射する日が来ることを願って、実際に定期的に購入している。

 

現在の週足チャートを見ると、底値圏を小幅推移している状態である。出来高の推移を見ても、特に売買が活発な印象はない。

 

貸借倍率は5.56倍(9月3日現在)。底値圏なので売り残が増えないのは想定の範囲内であり、当面はこの状況が続くと予想される。

 

短期目線で買うにはチャートの方向性が定かではなく、積極的に買い向かうにはプラス材料が少ない。

 

こういった局面では、時間軸を長く設定し、気絶投資法の戦法で臨む覚悟のある人だけが取り組めば良いだろう。

 

デイトレ、もしくは短期スイングで利ザヤを狙うのであれば、他の銘柄に行くことをオススメする。

 

僕の場合は、過去に取り組んだ銘柄を何年にも亘って追うのが一つの趣味になっている。

 

これは後学の為にも有益で、一度死んだチャートが皆が忘れかけたときに復活していたことなどよくあるからだ。

 

このチャンスを逃さない為にも、過去取り組んだ銘柄は定点観測しておくことをオススメしたい。

 

三桜がどうなるかは現時点では分からないが、再びテーマ株として物色される機会があれば、チャンスは訪れると思っている。

 

一応、僕の株生活について言及しておくと、頻度は高くはないがちゃんと売買はしている。

 

ただ、その対象は監視銘柄リストにある銘柄ではなく、チャート的に投資妙味のありそうな銘柄をランダムに選び、なるべく短期売買に徹しているような恰好だ。

 

短期売買は集中力を要するのでウィルパワーを消耗するが、ゲーム感覚で取り組める分、スリリングで楽しい。

 

ただ、日々の生活に忙殺されているので自分の得意なチャートパターンのときにしか買い出動しない。当面はこんな感じでメリハリのあるトレードを続けていく予定である。

 

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Mr.Kabusky

Mr.Kabusky

個人投資家。株式投資が専門。本来は、テクニカル分析を軸に、短期スイングをメイン手法にしている。しかし、現在は中長期投資にシフト中。

-投資日記, 株式投資

Copyright© Kabusky BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.