投資日記 株式投資

短期トレード日記【11月19日】

2020年11月20日

スポンサーリンク



【全体】

・新規売買なし

【方針】

  • 新規銘柄のリサーチをしている間は監視銘柄リストの中から取引対象の銘柄を選ぶ。
  • エントリーポイントの判断基準は日足・週足チャートを参考にする。
  • チャートの形状よりも反発ポイントを探ることを重視する。
  • 反落すれば適宜利食い。利益を優先。

 

【銘柄】

1.デジタルアーツ(2326)

  • 株価8,800円(前日比+20円)
  • 平均取得単価:7,800円(2,000株)
  • 評価益:+2,000,000

 

【コメント】

日足で大陰線を付けた日に逆指値発動。当初は5,000株保有していたが、ここで半分ほど利食い。日足で想定の下値ラインを明確に割ったら全部手仕舞いする予定。そして、再エントリーの機会を狙う。

 

2.三桜工業(6584)

  • 株価609円(前日比-18円)
  • 平均取得単価:580円(20,000株)
  • 評価益:+580,000

 

【コメント】

一年前より定期的に売買。現在、週足チャートは底値圏で推移。ここは利益よりも取得単価の平均値に留意している。「全固体電池」のテーマが再燃した際にはまた動意づくと予想。現在、日足チャートの方向性は安定しておらず、すぐに上昇相場に移行するとは考えにくい。焦らずにじっくりと待つことが必要な局面だろう。

 

3.出前館(2484)

  • 株価2,950円(前日比+231円)
  • 平均取得単価2850円(5,000株)
  • 評価益:+500,000

 

【コメント】

出前館は再エントリー。これについては『出前館(2484)に再エントリー | Kabusky BLOG』という記事に書いた。日足チャートでは節目付近で反転しているが、まだ油断できない。明日以降、日足で陽線が連続すれば窓埋めが期待できる。一方、週足では13週線で下ヒゲをつけて反転しており、この点は好感している。ただ、取得単価までダラダラと落ちてきそうなら一旦利食い。最優先すべきは利益確保。

 

4.タツモ(6266)

  • 株価1,480円(前日比-35円)
  • 平均取得単価1,480円(3,000株)
  • 評価損:0円

 

【コメント】

タツモのエントリー理由については『タツモ(6266)に再エントリー | Kabusky BLOG』という記事に書いた。現時点では1,400円を明確に割ったら損切りする予定だが、週足を見ると1,300円台で反発している。値動き次第だが、1,300円台に突入したらナンピン買いをするかもしれない。ただ、1,500円台前半で足踏みする場合は一旦利食いした上で下で待つ戦略に変更する。この銘柄については柔軟にポジションの入れ替えを行いながら対応するつもり。

 

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Mr.Kabusky

Mr.Kabusky

『Kabusky BLOG』の管理人。専門は株式投資。テーマに沿って、数人のライターがそれぞれの記事を担当する予定。

-投資日記, 株式投資

Copyright© Kabusky BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.