投資日記

🌸についての私見【冬眠モード継続中】

スポンサーリンク



いやぁ、🌸の値動きには色々とヒヤヒヤさせられますね。相場を張る上で感情論を排するのは鉄則ですが、🌸については何とか終値ベースで4桁を維持して欲しいところです。

仮に3桁転落となれば値幅が半分になり、新規にエントリーをする人数が急激に減ることが予想されます。

ただ、本日(1月30日現在)のような地合いが悪化した状況の中、4桁維持を守ったのは不幸中の幸いではないでしょうか。

客観的に見ると、分足チャートでは好材料を発見するのはなかなか困難ですが、出来高が閑散としているので仕方がありません。

出来高の変化率と4桁維持に注目

やはり、ポイントは出来高の増加。

ところで、個人的にはチャートに斜めの線を複数引くのは実践的ではないように思います。正確に引ける方はともかく、選ぶポイントによって個人差が生じます。

なので、斜めの線はあくまで大局的なトレンドを眺めるだけに留めています。

それより、水平ラインを重視した方が見るべきポイントは定まり、売買の判断をよりシンプルに下せるというのが私見です。

🌸について言えば、やはり4桁維持がポイントだと思います。恐らく、相場参加者の多くの注目ポイントになっているでしょう。

この防波堤を決壊させないように鉄壁のディフェンスを発揮して欲しいところです。

評価すべき点は?

今現在、売り長状態にシフトしつつあるのは好材料でしょう。

仮に一時的に3桁に転落する局面があっても、終値ベースで4桁を維持すれば、あとは需給の好転を待つだけです。

止まない雨はない、これが合言葉です。はい、ご一緒に。

最高値からすでに半額セール。オークション会場に来場した参加者が少ないのが難点なだけで、再注目されたら新規に参戦するには心理的ハードルの低い値段です。

勿論、値ごろ感だけで判断するのは良くはありませんが、何も悪さをしていない🌸が痛めつけられるのは流石に理不尽でしょう。

冗談は程々に、苦しい局面でも軽口を叩く心の余裕を持ってじっくりと待ちたいと思います。

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Mr.Kabusky

Mr.Kabusky

個人投資家。株式投資。テクニカル分析をメインに、短期スイングでトレード。 原稿執筆ライター。元塾講師(5年)。慶應SFC中退→立教卒。

-投資日記

Copyright© Kabusky BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.