個人投資家。株式投資 etc.

Kabusky BLOG

Opinion 株式投資

株のトレードでメンタルをやられる人こそ、筋トレを勧める理由

2019年8月15日

今回の記事では、株のトレードでメンタルを病みやすい人ほど筋トレをやった方が良い、という話をします。まずは、以下のツイートにて筋トレをやるメリットについて確認しましょう。

株でメンタルを病みがちな人ほど筋トレをやった方が良い。肉体改造するレベルまでやると、見える景色が確実に変わる。筋トレ自体がストレス発散法になり、ネガティブな感情も湧きにくくなる。有酸素運動も行うと、頭がスッキリして思考がクリアになる。メリットしかない。

この考えを踏まえて、以下の項目に沿って説明していきます。


スポンサーリンク



 

トレードはストレスの溜まる作業

株のトレードの基本的な手順は、銘柄を選定し、買い注文(または、売り注文)を出し、購入後は値上がり(または、値下がり)した分を差益として反対売買をし、手仕舞いをします。

この一連の手続きは、完結させるまでの時間的な違いはあれど、誰しも通らなければならないプロセスになります。身銭を切って投資をしている以上、どの段階であっても手を抜くことはできません。

トレードは不確定要素が多い中で、知識と経験則をベースに複雑な意思決定をしなければなりません。扱う変数が多いので、自分の判断が本当に正しかったのかは結果を見るまでは分からない。

トレーダーに胃腸系の病気を患う割合が多いのも納得です。ストレスを抱えると免疫力が低下し、身体も不健康になってしまう。その結果、判断力の低下にも繋がります。

筋トレをする最大のメリット

結論から言うと、筋トレをする最大のメリットは判断力の低下を防ぐことにあります。筋トレの一般的なメリットは、肉体改造をすることによって健康的になり、体力・気力ともに充実し、肉体・精神両面のパフォーマンスがアップする点にあります。

これをトレードに限定して捉えると、ストレスフルな環境の下で、判断力を低下させることなく難しい判断を連続的に行うことを可能にしてくれます。体力と気力は相関関係にあります。やはり、体力がないと気力も充実しません。

あと、「休むも相場」という相場格言がありますが、相場に対して常に戦闘状態であると、緊張状態が続き、精神的にも不健全になります。適度な休息をとることによって、明晰な思考を保つことができます。その点、筋トレは気分転換にもなるので、一石N鳥の効果をもたらすと言えます。

筋トレをするなら何から始めるべきか?

ここまで、筋トレをするメリットについて語りましたが、では実際に何から始めたら良いのかについて話をします。

一番オススメはスポーツジムに通うこと

やはり、スポーツジムに通うのが一番手っ取り早いと言えます。スポーツジムに通うメリットは、ボディメイクに対して意識の高い人の集まりなので、自然とモチベーションが上がる点にあります。

自宅で筋トレすることもできますが、自重トレーニングには限度があります。スポーツジムには全身の筋肉を効率的に鍛えてくれるマシンが存在し、トレーナーの人も常駐しているので、鍛え方に困ることはありません。

あと、有酸素運動を効果的に行うマシンもあるので、筋トレに加えて脂肪燃焼をすることもできます。トータルバランスを考えると、スポーツジムに通うのが一番オススメです。

ちなみに、巷で有名なRIZAPですが、自己管理ができて定期的にジムに通うモチベーションが高ければ、無理に通う必要はないと思います。筋トレの方法に関しても、今はネット動画などで無料で知ることができます。

ただ、他人の監視下で短期間で効率的に肉体改造し、食事メニューについてもノウハウを知りたいのであればRIZAPを選択するのも一つの手段だと思います。

時間的余裕がない場合は?

とは言っても、中にはジム通いをする時間がない方も居るかもしれません。そこで、自宅でも簡単にできるエクササイズについて紹介します。ここでは、判断力の低下を防ぐという観点から効果的なものを紹介します。

一番オススメなのが、ステッパーを使った運動です。正直、これが最も効率的に筋トレを行うのに適した方法であると言えます。ステッパーは両足を交互に動かして踏板を踏み込むことによって下半身の筋肉を集中的に鍛える器具です。

全身の筋肉の60%ほどは下半身に集中しています。下半身を鍛えることで基礎代謝量をアップさせ、太りにくい身体を作ることができます。また、下半身を動かすことで脳に送る酸素量を増やし、頭の回転が速くなります。判断力の低下を防ぐには下半身の筋肉を鍛えることがキーポイントになるでしょう。

ステッパーを使った筋トレについては、過去記事『時短筋トレで脂肪燃焼しやすい身体にするなら、【ステッパー】がオススメな理由』にて説明しています。

最後に

f:id:mrkabusky:20190815024137j:plain

今回の記事では、株のトレードでメンタルがやられる方を対象に、その対処法として筋トレが効果的であることを紹介しました。筋トレをやるメリットは、トレードだけに留まりません。あらゆる事に挑戦する際に、ポジティブな態度をもたらす原動力になります。

トレードに限定して考えてみても、そのメリットは大きいです。メンタルの安定は投資成績の安定に繋がります。メンタルのコントロールに困っている方は、筋トレをしてみることを是非検討してみて下さい。

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Mr.Kabusky

Mr.Kabusky

個人投資家。株式投資が専門。本来は、テクニカル分析を軸に、短期スイングをメイン手法にしている。しかし、現在は中長期投資にシフト中。

-Opinion, 株式投資

Copyright© Kabusky BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.