雑記

SNSで「自分語り」の多い某アカを見て思うこと

2021年10月30日

スポンサーリンク



 

株クラで度々話題になる某婚活アカ。あまり興味はないので逐一ツイートを追っているわけではありませんが、なかなか香ばしいツイートを量産しているようですね。

 

僕もチラッと眺めたことがあるのですが、大半は胸やけのする内容でした。あそこまで自分をさらけ出すことに抵抗のない人間も珍しいのですが、残念ながら何かのネジが緩んでいるのかもしれません。

 

リアルで会った事のある人の悪口はなるべく避けた方が良い

某婚活アカのツイート内容をサラッと見ると、何やら相手方に対する怨嗟に満ちたツイートが多い印象です。まぁ、活動内容的に不満を垂れ流したくなる気持ちが生じるのは分かります。

 

ただ、それをSNS上に投下するとほぼ間違いなく他者からの自己評価が低下してしまうでしょう。それはなぜか?

 

やはり、人は相手の言動からその人の魅力度を決定する生き物だからです。勿論、トチ狂った言動をしていても、それを遥かに上回る能力・容姿があれば相殺された上でお釣りが来ます。

 

ただし、往々にして上記のような怨嗟に満ちたツイートをする人たちはこの枠から外れます。外れるからこそ、支持者が少ないのでしょう。

 

同じ怨嗟に満ちたツイートでも魅力的なアカは存在する

旦那に不倫されて相手女性と血みどろの戦いを繰り広げている奥さんのアカをいくつか見たことがあります。彼女らのツイート内容はやや攻撃的なのですが文才がある分、非常に面白い。その上、ストーリー性があるので読み手を飽きさせない。

 

この違いは「自分に軸を置くか」「ストーリーに軸を置くか」ではないかと思います。

 

自分に軸を置いたツイートは自己陶酔型の内容が多い印象です。常に自分語りが入るので読み手にとってはウザく感じることが多くなる。そして、こういう人は悲劇的なキャラを演じる傾向にあるので、更に火に油を注ぐ。最終的には山火事になります。

 

それでも支持されるアカはいますが、そうした人は何かしらの魅力を備えているものです。魅力に乏しく、ナルシシズムの権化のような人だと嘲笑の対象にはなっても良質な支持者を集めるのは非常に困難になるでしょう。

 

非モテの特徴

以前、株クラに親の資金を動かしているだけ(しかも、知識は素人以下)なのに投資の先生気取りをする奇妙な小動物アカウントがいました。彼も上記某婚活アカと同類で、やたらと自己肯定感が高く、異性を品定めするような痛々しい言動が多かったです。容姿端麗なら許されますが、現実は厳しいものです。

 

非モテの特徴に「余計なひと言が多い」があります。魅力的でモテる人は自分のキャラと照らし合わせた上で「言うべきこと」「言わないこと」を区別します。一方、自分語りの多い人間は両者の区別ができないので、何でもかんでも吐き出すのです。「誰もお前に興味ねーよ」と言われても延々と語り続けます。

 

こういう所作(場の空気に応じて適切に振る舞うこと)は20代前半までにコンプリートするのですが、修業期間を経ずに実戦に赴くと「中身の空っぽさ」がすぐに相手に伝わります。ただ、本人は謎の肯定感に包まれているので、「中身の空っぽさ」に気づかず、そのまま自己本位な行動を続けます。こうなったら、もう手遅れ。

 

よく「モテコンサル」という名称で訳の分からない商売をする人がいますが、あんなのはほぼ無意味です。外見を整える程度のことはできますが、「魅力的か、そうじゃないか」は「どんな人間と付き合い、振舞い、失敗経験から何を学び修正してきたのか」など過去の積み重ねで形成されるので、突貫工事で「モテ人間」を作り上げてもハリボテ以上の価値はありません。

 

魅力的な人間はそもそも相手との適切な距離感を保てるし、もっと言えば外見を整える程度のことは自分で考えて実践します。仮に人に頼るとしても「その道のプロ」に任せるはずです。「モテコンサル」を選んでいる時点で自身のセンスの無さに危機感を覚えるべきでしょう。

 

とまぁ、少し辛口トークになってしまいましたが、自分の見せ方が上手い人は自己を客観視する能力に長けているのは事実です。それに気づかない限り、永遠に「夜明け」が訪れることはないでしょう。

 

 

本日のオススメ

 

 

 

スポンサーリンク



 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mr.Kabusky

『Kabusky BLOG』の管理人 / このブログでは株式投資の初心者の方を想定読者に、分かりやすく役に立つ情報を提供する予定です。 メインは株式投資についてですが、気まぐれに様々なジャンルの記事もアップするつもりです。

-雑記

Copyright© Kabusky BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.